HOME » 【特集】審査が甘い?ノンバンクの事業資金融資事例集 » 融資事例4(手数料&保証料ナシで50万円を調達)

融資事例4(手数料&保証料ナシで50万円を調達)

このページでは、手数料や保証料も不要の即日融資・審査激甘の業者で運転資金を調達した事業資金融資事例を紹介します。

手数料・保証料不要かつ即日融資の手形貸付で運転資金を確保した事例

ビジネスローンの中でも即日融資・審査激甘の業者で、手数料や保証料も不要の事業資金融資事例を紹介水産加工業のメーカーが原材料仕入の資金として、短期で比較的少額の融資を受けたケース。手形貸付という無駄なく運転資金を調達する方法に出会えました。
まずは概要を紹介しましょう。

  • 融資希望額/50万円
  • 事業内容/静岡の水産加工会社で開業15年
  • 資金使途/仕入資金
  • 売上高/2,600万円
  • 総借入/6,000万円

融資希望額は50万円と比較的少額ながら、メーカーとしては恒常的に必要な仕入資金
すぐに現金が欲しい状況ですが、できるだけよい条件の融資を受けないとムダに出費が増えてしまうのも悩ましいところでしょう。
このケースでは、1件目の業者でも融資のOKが出たものの、保証料や手数料がかかるとのことだったので、水産加工会社の方が断ったという経緯でした。
結果としては利息以外の費用がかからない別のノンバンクで手形貸付によって融資を受けることになり、無駄なく運転資金を手にすることができました。

審査激甘・即日融資で手数料不要の手形貸付とは

個人事業主や小規模事業者の場合、融資を受けるにしても担保や保証人を用意できないケースも少なくないでしょう。
そうした際に比較的容易に利用できるのが、自社で手形を振り出して融資を受ける手形貸付
ただし、注意したいのは振り出す手形の満期日です。
ぎりぎりの期日を設定してしまうと、満期日に借り直すことにもなりかねません。
手形貸付は手続きが簡単だとは言え、順調に返済した実績が少ないと繰り返しの借入に応じてもらえなくなることもあります。短期のつなぎ資金なのか設備投資による効果を待つ間など中長期的な借入れなのかを見極め、返済期間は慎重に設定する必要があります。
また、事例のように、つなぎ資金に利用する場合は、利息以外の手数料などがかからない業者を選ぶことで、少しでも無駄な出費を減らす努力も大切です。

【関連記事】

今すぐにつなぎ資金が必要な方はこちら

ページの先頭へ