HOME » 【使途別】事業資金調達先一覧 » 運転資金・設備資金ならノンバンク融資 » 信販会社

信販会社

このページでは、割賦販売だけでなく事業資金向けの借り入れに対応する信販会社のサービスについて紹介します。

信販会社による事業資金のための融資サービスとは

信販会社とはもともと商品やサービスの代金を立て替えて販売して、後から購入者に割賦販売の代金を請求するというビジネスモデルの会社。
これは貸金業務とは違うのですが、信販会社でも貸金業登録をして貸付を行っていて、その融資サービスを受けることができるわけです。
大手と呼ばれるのはジャックス、オリエントコーポレーション、セディナ、アプラスといったところ。
他にも地方を拠点とした信販会社もありますし、自動車メーカー電機メーカーなどはグループで信販会社を持っています。
信販会社でも事業者向けローンを扱っているところがけっこうあり、手続きなどは消費者金融とほぼ同様です。
利用するとしたら新規の開業資金というよりは運転資金設備資金用途で、より低金利な融資を受けるまでのつなぎ融資と考えるのがいいでしょう。

信販会社の主な事業資金向け融資サービス

ここでは大手信販会社の事業者向けローンをピックアップしておきましょう。

信販会社 サービス名称 借入限度額 年利
オリエント
コーポレーション
オリコビジネス
サポートプラン
証書貸付タイプ1,000万円
クレジットライン設定タイプ500万円
6.0~15.0%
アプラス 目的別ローン、
ビジネスプラン
200万円 14.40~16.80%

なお、ジャックスやセディナでは事業性資金での融資が可能なサービスは見当たりませんでした。
アプラスのプランも個人事業主向けで資金使途は自由、いわゆるフリーローンです。

【関連記事】

今すぐにつなぎ資金が必要な方はこちら

ページの先頭へ