HOME » 【使途別】事業資金調達先一覧 » 起業資金なら公的融資

起業資金なら公的融資

このカテゴリーでは、政府系金融機関や各種補助金・助成金制度など起業資金として利用できる公的融資について紹介しています。

民間金融機関より頼りになる起業資金に関する公的融資とは

銀行や信用金庫などを民間金融機関と呼ぶのに対して、日本政策金融公庫商工組合中央金庫などは政府系金融機関と呼ばれています。 
政府系金融機関は国の施策に沿って融資を行うため、民間よりも個人事業主や中小企業に対して積極的に融資をしてくれます。
特に起業資金は事業実績がない段階なので、公的融資や補助金・助成金などを頼りにすることになるでしょう。

なお、公的融資は書類の用意や審査の時間がけっこうかかるので、事業スタート前の準備段階で相談する場合には、余裕のあるスケジュールを立ててください。

一方、事業スタート後に申し込む場合は、売上がない状態の中で別途つなぎ資金を調達しなければならないこともあります。
その場合は、決算書がないため、銀行の信用保証付き融資を利用するか、不動産担保貸付を利用することになるでしょう。

【このカテゴリーの記事】

今すぐにつなぎ資金が必要な方はこちら

ページの先頭へ