HOME » つなぎ資金調達方法ランキング » 即日・最短融資が可能なビジネスローン会社を徹底解説

即日・最短融資が可能なビジネスローン会社を徹底解説

最短・即日融資が可能なローン会社(ノンバンク)一覧

このカテゴリでは、即日融資に対応しているノンバンク系のローン会社をご紹介しています。

プロミス

プロミスでは「自営者カードローン」を提供しています。用途は事業資金に限定しておらず、生活資金といったプライベートでも利用可能です。申し込み時間に左右されますが、基本的に申し込んだ当日のスピード審査にも対応しています。

申込み方法も簡単。全国に設けられた「プロミスの自動契約機や提携ATM」「電話」「店頭窓口」で申し込めます。書類を提出すれば希望連絡先に審査結果が届き、最寄りの自動契約機や店頭窓口で契約できるのです。すぐには不要でも、いざというとき融資枠だけでも作っておけば助かるでしょう。

プロミスの融資情報
融資対象者 自営者
融資額 300万円まで
利息 6.3%~17.8%(実質年率)
遅延損害金 20.0%(実質年率)
事務手数料 要問合せ
融資スピード 最短当日中も可能
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
返済期間 最終借入後原則最長6年9ヶ月
返済回数 1~80回

アイフルビジネスファイナンス

アイフルビジネスファイナンスは、全国の事業主を対象にビジネスローンを提供しています。個人事業主だと、原則、無担保、無保証で自由に借り入れが可能。ただし法人だと連帯保証が必要なので注意が必要です。

「電話」「提携銀行」「提携ATM」で融資を受けられ、返済も「来店」「銀行」「提携ATM」で手軽に行えます。申込みもオンラインで行えますし、郵送でも大丈夫です。

融資額は1,000万円まで、カードローンだと新規取引の場合は500万円までです。審査の翌日にスピード融資できる場合もあり、取引先への支払いや、従業員への給与支払いで不足しそうなときも助かります。

アイフルビジネスファイナンスの融資情報
融資対象者 法人または個人事業主※お申し込み時年齢 満20歳〜満69歳まで
融資額 50万円〜1,000万円
利息 3.1%〜18.0%
遅延損害金 20.0%
事務手数料 印紙代 (実費)それ以外は要問合せ
融資スピード 最短翌日
返済方式 元利均等返済/元金一括返済
返済期間 元利均等返済最長5年/元金一括返済最長1年
返済回数 元利均等返済60回以内/元金一括返済12回以内

セゾンファンデックス

セゾンファンデックスは全国対応です。銀行とは異なる審査基準を設けて融資できるかどうか判断します。事業計画や返済計画、資金計画の内容を考慮に入れるため、たとえ銀行に断られた方でも相談に乗ってくれます。

また、法人や個人事業主を対象とした不動産担保ローンを提供しています。住宅ローン返済中だとしても、担保余力を重視して審査。法人や代表者に限らず、親族が所有している不動産も、所有者の承諾さえ得られれば担保として認めています。審査に関しては、仮審査だと最短即日回答、正式に申し込んだら最短一週間で融資してもらえます。

セゾンファンデックスの融資情報

【不動産担保ローン】

融資対象者 法人・個人事業主/個人事業主は原則、申込時満20歳以上70歳以下、完済時85歳未満の方/日本国籍または永住許可を有する方。
融資額 100万円~3億円
利息 変動金利 2.6%~4.4%(2020年4月1日現在)/(年1回利率見直し/みずほ銀行の長期プライムレート+1.65%~3.45%・4月1日を基準日として同年6月5日より新利率を適用) 固定金利 4.5%~9.9%/※金利タイプ(変動金利または固定金利)は、当社の審査により決定させていただきます。 銀行などの金融機関からの借り換えキャンペーン実施中 借り換えキャンペーン対象者の融資年率は、2.6%~6.8% ※2021年3月31日までにお申込みいただいた方が対象です。 実質年利 15.0%以内(事務手数料・調査料などを含め年率で換算したもの)
遅延損害金 年率 20.00%
事務手数料 事務手数料(ご融資金額の1.5%以内< 税抜>)/※来社にてご契約いただけない場合は、別途20,000円~40,000円<税抜>をご負担いただきます。/調査料(ご融資金額の0.5%以内<税抜>)/収入印紙代相当額/登記費用(実費)/振込手数料(実費)
融資スピード 仮審査3日/本審査最短3営業日
返済方式 毎月元利均等払い
返済期間 5年~25年
返済回数 60回~300回
※変動金利の場合、利率の見直しに伴い、原則として毎月の返済金額は増額されませんが、返済期間は最長35年・420回となる場合があります。

オリックス

オリックスは「VIPローンカードBUSINESS」という経営者や個人事業主を対象としたビジネスローンを提供しています。事業専用ではなくプライベートな生活費にも利用可能です。

WEB契約ができるため郵送や紙の申込書の作成などの手間がかかりません。基本的に、24時間365日利用できますし平日14時30分まで手続きをすれば、審査は最短60分回答で、融資も即日受けられます。

全国対応で「コンビニATM」「都市銀行」「郵便局」「提携している地方銀行や信用金庫」で利用できるため利便性も高いです。

オリックスの融資情報
融資対象者 20歳~69歳までの方で、以下のいずれかに該当する方。
業歴1年以上の個人事業主の方。
法人格を有する事業の代表者の方(例:○○株式会社、△△有限会社を経営する方)。
融資額 50万円~500万円
利息 6.0%~17.8%/金融情勢等によりご融資利率を変更させていただく場合もございます。
100万円コース以上は14.9%以下となります。
遅延損害金 実質年率19.9%
事務手数料 要問合せ
融資スピード 平日14:30までにお手続き完了で最短即日/審査は最短60分
返済方式 リボルビング払いまたは1回払い
返済期間 リボルビング払いご利用の場合ご利用内容により異なります〔最長10年2ヵ月(500万円をご融資利率14.9%・毎月ご返済額8万円でご利用いただいた場合)〕ご利用可能枠の範囲内で繰返し借り入れた場合は、利用残高が変動するため返済期間、返済回数も変動いたします。
返済回数 122回払い/リボルビング払いご利用の場合ご利用内容により異なります〔最長10年2ヵ月(500万円をご融資利率14.9%・毎月ご返済額8万円でご利用いただいた場合)〕ご利用可能枠の範囲内で繰返し借り入れた場合は、利用残高が変動するため返済期間、返済回数も変動いたします。/1回払いご利用の場合 28日~61日(ご利用日により異なります。)

ビジネスパートナー

ビジネスパートナーは「スモールビジネスローン」という、無担保ビジネスローンを提供しており個人事業主も利用できます。原則として無担保無保証で融資を受けられますが、法人だと代表者の連帯保証が必要なので注意してください。

マイページを備えており、どれぐらい利用しているか確認できるだけではなく、追加融資も10万円から申し込めます。また、カード利用なら1万円から利用でき、手続きも郵送ですべて行えて来店も不要です。またカードを使う場合、セブン銀行ATMを使えるため365日24時間利用できます。

の融資情報
融資対象者 法人様又は個人事業主様/満20歳〜満69歳まで
融資額 50万円〜500万円
利息 9.98%〜18.0%
遅延損害金 20.0%
事務手数料 0円
融資スピード 最短5日
返済方式 借入時残高スライド元金定額リボルビング返済
返済期間 最長5年
返済回数 60回以内

ニチデン

ニチデンは「大阪・奈良 ・和歌山・滋賀・三重・京都・兵庫」の消費者金融会社です。小口から大口まで利用でき、返済も20年長期返済に対応しています。審査は必要ですが、自営業であれば、年収1/3以上の融資も相談に乗ってくれますし、1億円以上も対応しています。

インターネットを利用すれば、24時間申込み可能で、電話も使えます。審査も最短で10分、14時までに申し込めば即日振り込みもできますし、指定の場所へ届けてもくれるのも助かるでしょう。独自のサービスとして、初めて利用する方なら100日間利息0円も魅力です。

ニチデンの融資情報
融資対象者 法人・ 自営業
融資額 1億円迄/1億円以上も相談可能
利息 実質年率/4.8%~17.52%
遅延損害金 年率20.0%
事務手数料 要問合
融資スピード 要問合せ
返済方式 元金一括払・元利均等払・ボーナス併用返済(ご相談)・元金据置自由返済(ご相談)
返済期間 20年以内(1ヶ月~240ヶ月)
返済回数 1~240回

即日融資を受けるならノンバンクがおすすめ

即日融資なら銀行系よりノンバンクがおすすめです。銀行融資の場合、即日融資はむずかしく、申込みから1ヶ月かかることもめずらしくありません。審査のハードルも高く、申し込んだとしても融資を受けられるかどうかはわからないのも問題です。これは銀行が貸し倒れを避ける方針のためしかたありません。

一方ノンバンク系は即日融資も可能です。貸し倒れによる損失を防ぐため金利は高めに設定されていますが、その分、審査は銀行系と比べるとハードルが低いです。すぐに返済すれば利息による負担を回避できるでしょう。

即日融資を受けるために押さえておきたいポイント

即日融資を受けるにはいくつかポイントを押さえなければなりません。知っておけば即日融資の可能性が高くなります。まず、深夜帯や営業もしていない早朝に申し込んでも即融資とはいきません。WEB申込みができても審査は人が行うからです。ただ、申込みをすれば朝一番に審査してもらえる可能性があります。

また、WEB申込みに対応できる会社も増えていますが、入力ミスには注意してください。電話番号や住所にミスがあれば会社側も連絡が取れません。

求められた書類をすぐ提出できるよう事前準備しておくことも大切です。事前に必要書類を問い合わせして用意すれば融資までの時間を短縮できます。また、審査は絶対に通るとは限らないため、複数社に申し込んでおくのもいいでしょう。審査を通っても融資を受けなければ問題ありません。

今すぐにつなぎ資金が必要な方はこちら
安心業者ランキング
  • 即日融資が必要なら、手形貸付ランキング
  • 決算赤字が多いなら、手形割引ランキング
  • 300万円以上必要なら、不動産担保貸付ランキング
  • 決算赤字が無いなら、ビジネスローンランキング

ページの先頭へ